« 仙台 牛タン「太助 分店」 | トップページ | 名古屋 一冨士 »

2007年9月24日 (月)

福島県田村市  「丸信ラーメン」

1_2 福島県の三春町にあるラーメン屋、磐越道船引三春インターを出て双葉方面に走るとすぐにある。何もないところに、コンビニ(本部と係争中で締めてる)と並んで立地。

夏場は、窓を取り払い、実に豪快かつ痛快な店構えになる。
黒磯にある、丸信に学んだ若き主人が、元気一杯に、「お疲れさ~ん」と出迎えてくれる。
もう5年くらい前から、郡山へ行く度に足を伸ばしている。
最初は夫婦ふたり、奥さんは大きなお腹で、頑張っていた。

そして、男の子が生まれ、その子を背負いながら。次は、次男(女?)が生まれ・・・、という具合に家族が増えていく様を訪問する度に拝見してきた。
主人のやる気も、増す一方だぜ。
店内は、ウェスタンがかかり、アメリカーンな雰囲気。
壁には、目指せ月商○○・・・・円、ラスベガス、サンフランシスコ出店!と威勢のいいスローガンが掲げられている。
いいぞぉお!!

2_4

自家製チャーシューは持ち帰りもできる自信の一品。
とうぜん、チャーシューメンを食べる。
この量で。@750円なのだ。
そして、見よこの澄んだスープ。
鶏がらと塩の、いわば塩風味のスープに、コシのある手打ち縮れ麺3_3
ぎっしり敷かれたトロトロ・チャーシューを食べながら、進みゆくと、実は底に沈んだ、醤油ベースが溶け出してきて、徐々に醤油ベースの極旨ラーメンに変貌していく仕掛けが施されている。

これが何度でも尽きない楽しみであり、何度でもまた食べたくなる味なのだ。

私のなかでは、一番に近いラーメン。一杯で、2~3度おいしい。
味噌もあるが、たいていの人が醤油を食べてる。つけ麺もあり。
サイドメニューに、チャーシュー飯と、チャーシュー餃子がある。一度ご飯を食べたが、うまい。でも、満腹であとで困ったことになった。
ご主人、頑張ってよ!!

 「丸信ラーメン」   福島県田村市船引町春山字赤間田34−1

|

« 仙台 牛タン「太助 分店」 | トップページ | 名古屋 一冨士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151893/16490108

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県田村市  「丸信ラーメン」:

« 仙台 牛タン「太助 分店」 | トップページ | 名古屋 一冨士 »