« 「センター・グリル」 横浜 | トップページ | 「忍者そば 五ヱ門」 前橋市 »

2008年6月 8日 (日)

マルカン百貨店 花巻市

1_2 岩手県花巻市の中心街。
まだ雪残るころの写真。
過去未公開の記事を今頃に出すという、放置プレイ状態。

地方都市によくある光景。
車を少し走らせると、新興住宅街にスーパー、郊外にはイオンなどの大型SC。
今更に、中心市街地活性云々と法整備をしたりしても、手遅れだし、かえって商業者の経営を圧迫してしまうのではないかな。
車社会となった今、消費者の郊外流出は止められない。
が、しかしガソリン高に諸物価高、郊外店舗もだんだんと厳しくなっていく。難しい世の中だなぁ。
そんな典型の街、花巻市にある「マルカン百貨店」。

2_2 最上階のデパート食堂は、昔ながらの食堂がそのまま保存されたかのような佇まい。
いや、この百貨店自体が、歴史の遺物のような存在なのだ。
でも、私はハンカチを買ったけれど、ちゃんとお洒落な柄も売ってたし。
極めて多数のメニューのディスプレーから、チャーシュー麺をば選択。@480円ですぜ。
食券スタイルです。

3_2 席に着くと、これまた少しレトロな制服を来たウェイトレスのお嬢さんが、すぐにやってくる。
彼女たち、実に折り目正しく、常に数人で店内に目を光らせながら、所定の位置に交替で待機している。
ちなみに、若くてかわいいです!

4_2 ほどなく登場のチャーシューメン。スープを一口すすり、そのあっさり、中華そば風のお味にびっくり。
麺はイマイチかもしれないが、この懐かしいスープは大いに嬉しかったな。

5 肉厚のチャーシューも実によろしい。

ここには、「マルカンラーメン」なる有名な一品もあって、そちらも是非チャレンジしたい。
あとカレーも美味しそうだったし、超ロングのソフトクリームの評判も高い。

いつまでも健在であって欲しいぞ。
このマルカンさん、「アルテマルカン」という、ちょっといい物を売っているスーパーも展開している。
なかなかに、したたかな会社なのかもです。

   「マルカン百貨店」  岩手県花巻市上町6-2

|

« 「センター・グリル」 横浜 | トップページ | 「忍者そば 五ヱ門」 前橋市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルカン百貨店 花巻市:

« 「センター・グリル」 横浜 | トップページ | 「忍者そば 五ヱ門」 前橋市 »