82年、シリーズ初のデジタル録音。4番と同様に、ウィーン生まれのマーラー。全編歌心が通っていて、終楽章は「愛が私に語ること」そのものの素晴らしさ。私の結婚式に流したくらい。