wanderer.way-nifty.com > 大阪「太庵」

Photo

Photo

かぶらのチップス、もずくの麺仕立て、ほたての餡仕立て、ナマコちゃん。これだけで酒は10杯いけるぜよ。


Photo_1

Photo_1

大吟醸「駿」、はてどこの産であつたか?福岡?福井? しっかり・華やかな酒。女将さん、イボトルこのままおいといてや。


Photo_2

Photo_2

カニしんじょう、すいもの仕立て。みょうががきいてる。アツアツが最高。


Photo_3

Photo_3

赤い方は失念。白はふぐの刺身なのだ。もうケチケチと、刺身一切れ、酒二口。


Photo_4

Photo_4

ブリかまの塩焼き。スペアリブはとろけるうまさ。鴨は山椒と岩塩をまぶしたものや後述のもろみ味噌で食す。うへー。たまらんばい。


Photo_5

Photo_5

赤い肉には、赤ワイン。白い肉には、白ワイン。これ単純な黄金率。


Photo_6

Photo_6

鯛の湯引きとどんこ茸のあつもの。とろろ昆布をあわせ、ゆずをさっとひと絞り・・・。至福なりや。


Photo_7

Photo_7

「ほうれんそう」と「なめこ」のおひたし。もろみ味噌とハチミツを合わせたものは、鴨焼きを付けて食すもの。これが、芋焼酎に極めて合う。ふっふっふ・・・・。


Photo_8

Photo_8

自家製からすみ、焼酎のアテにgood


Photo_9

Photo_9

やまいもの揚げ物、ホクホク


Photo_10

Photo_10

カキの佃煮とあられのお茶漬け、出汁が最高。


Photo_11

Photo_11

柿とみかんのゼリー、上には甘すっぱいみかんジュース