交響曲第2番&第5番  2番は偶数番号ではあるが、終楽章に弾むリズムが見事。5番も以外の名演を聞かせる。ここでも緩徐楽章が見事。