ベルリン・フィルとの新全集。ベーレンライター版を用いた意欲作。今は当たり前だが、ベルリン・フィルでこれを成し遂げたことが快挙。さらに映像版も後に残したが、さらに進化した透徹感あふれる演奏になった。