「ぶにせ」と読む。「よかにせ」たい。大河ドラマ「翔ぶが如く」で西郷さんが良く言っていた。
「晴耕雨読」の佐多宗二商店の作。