« R・シュトラウス 楽劇「エレクトラ」 バレンボイム指揮 | トップページ | 「エリーナ・ガランチャ」 アリア集 ルイージ指揮 »

2007年1月19日 (金)

ラフマニノフ 交響曲第2番 ロジェストヴェンスキー指揮

Sap_odori_20071 前回は札幌から完成記事をアップした。その後、駅前から徒歩で、大通りを経て「すすきの」に出勤(?)。雪祭り前のこの時期、観光客も少なく飛行機も宿もリーズナブル。旬の食材も豊富で一番お薦めの頃。

いいなぁ、北海道。大通り公園のイルミネーション。対岸では、雪をかき集めて雪像の準備中。今年から、真駒内の自衛隊の協力もあまりあてにできないらしい。雪像ひとつ、6000万円!だそうな。

Rachmaninov_sym2_rozhdestvensky 札幌の街には、ラフマニノフがよく似合う。
そんなことは、私くらいしか思ってないかもしれないけれど、冬の寒さが絵になり、街路樹ひとつとっても美しい北国の街だけに、ラフマニノフの最愛の交響曲第2番がぴったりとくる。
そういえば、札響の尾高氏は、この曲とエルガー1番のスペシャリストだ。
尾高氏のBBC時代の録音は、いずれ取上げるとして、今回は「ロジェストヴェンスキーとロンドン交響楽団」の最高にロマンティックな演奏を聴こう。

ラフマニノフ34歳、ドレスデンで作曲されたこの長大な作品は交響曲というジャンルにありながら、キッチリした構成感は薄く、全体が旋律の宝庫となっていて、聴く側は次々に繰り出される美しい旋律に身を委ねていれば高揚感とロマンテックな感情に満たされるという寸法の曲だ。
人によっては、受け入れがたい音楽かもしれないが、ワーグナーやシュトラウス、マーラーの延長線上に私はこの曲をとらえ、感じていて愛聴してやまない。
そして、寒い夜にお酒を飲みながら聴くのにも最高の一品。
プレヴィンのレコードを手にするまでは、FMでエアチェックした「ヤン・クレンツとケルン放送響」の伝説の名演を何度も聴き、この曲にのめり込んでいったものだ。
その時は、新宿のわびしいアパート住まいで、ホット・ウィスキーを必ず手にしていた。

今日のCDは、ロシアの名匠「ロジェヴェン」。
繰返しを復元しているとはいえ「66分」もかけた悠揚迫らぬ大演奏なのだ。
数ある「ラフ2」の中でも最長、いや最もゆったりとした演奏だろう。
優秀でフレキシブルなLSOを得て、すべてに心を砕き、一音一音に気持ちがこもっていて、長ったらしく感じない。むしろ、もっと浸っていたいとさえ感じさせる独特の世界を表出してくれたのかもしれない。これもお気に入りに追加!

そういえば、駄洒落マイスターの「リベラさん」と、髪ありバージョンが知られない人に「ロストロポーヴィチ」や「シュタイン」だ、という話で自分のことはさておいて、盛り上がったことがあったが、「ロジェヴェン」も負けてはいない。ずっとあのまま、いや、いつからあのままなんだろうか?

|
|

« R・シュトラウス 楽劇「エレクトラ」 バレンボイム指揮 | トップページ | 「エリーナ・ガランチャ」 アリア集 ルイージ指揮 »

コメント

やはりリーブな人は若くしてそういう志しにあるのでしょう。かつてフサフサだった人で、後にいきなりリーブになる人も痛々しいのですが、例えばオーマンディなんかは「有毛」な状態を見たことがありません。20代の頃と思われる写真があるのですが、それで既にあの状態。オーマンディは若くしてオーマンディだったんだなぁ、と感心するものです。
リーブといえばエッシェンバッハ。今年のパリ管とはラ・ヴァルスをやることが決まりましたね。これは期待大デス!

投稿: リベラ33 | 2007年1月20日 (土) 04時21分

リベラさん、こんにちは。
現代随一のリーブ、エッシェンバッハのプログラムが発表されたんですか!
ラヴェルは期待できますね。
問題は、ソリストがランランと諏訪内だけに、チケット代が高そうなことと、入手難ですね。

投稿: yokochan | 2007年1月20日 (土) 15時12分

はじめまして 横入りですみません。
記載されておられます FMでエアチェックした「ヤン・クレンツとケルン放送響」の伝説の名演ですが、私もオープンリールテープで持っており先日WAVファイル ディジタル化を行いました。ただ1970年代しかわからず、197?年3月19日の演奏か  演奏年代の情報をいただけるでしょうか?よろしくお願いします。 

投稿: いぶき神戸の奥田 | 2014年9月 6日 (土) 15時22分

いぶき神戸の奥田さん、こんにちは。
あのクレンツの演奏は、相当な名演ですね。
いまでも、よく覚えてます。

エアチェックリストをさきほど、ひもときました。

1982年3月19日ケルン放送大ホール、との記載となっております。
その年の冬に放送されたのではないかと記憶してます。

投稿: yokochan | 2014年9月 8日 (月) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151893/13578887

この記事へのトラックバック一覧です: ラフマニノフ 交響曲第2番 ロジェストヴェンスキー指揮:

« R・シュトラウス 楽劇「エレクトラ」 バレンボイム指揮 | トップページ | 「エリーナ・ガランチャ」 アリア集 ルイージ指揮 »