« 神奈川フィルハーモニー第288回定期演奏会 金 聖響指揮 | トップページ |  8月のコンサート »

2013年3月 5日 (火)

墓場のにゃんにゃん ①

Yanakaneko2

前回チラ見せの、この尻尾。

猫好きとしては、この尻尾をつかんで、軽く噛んだり、鼻のあたりでフガフガしたくなるんですよね。

たまらんばい・・・・、バカですねぇ~

Yanakaneko_2

この尻尾の持ち主は、この墓場画像の中に、完全にカメレオン状態で溶け込んでおった。

墓石のようなカラーのにゃんこは、画面中央で、こちらを睨んでおります。

Yanakaneko3_2

静かに、こちらも気を押し殺して近づき。

Yanakaneko4

正面に廻ると、こんな感じ。

睨みがキツイわ。

しかし、墓と一体。

このにゃんこは、もしかしたら、ここで眠るご主人を守っているのだろうか・・・・・。

Yanakaneko5

立ちあがっても、ご覧のとおり、警戒を緩めることなく、こちらを凝視したまま。

手も足もでません。

Yanakaneko6

思いきって寄り切り、大アップcat

シャープな顔立ちが、家猫とは明らかに違う野性味を感じさせる。

野良を愛するわたくしとしては、理想的なクール・フェイス。

いいわぁ。

このあと、このにゃんこは、思わぬ姿態を見せてくれるのでしたぁ~。

それはまた次に。

ちょっと怖い、墓場のにゃんにゃんなのでしたぁ~cat

|
|

« 神奈川フィルハーモニー第288回定期演奏会 金 聖響指揮 | トップページ |  8月のコンサート »

コメント

こんばんは

思わぬ態度が…気になります~ッ!

しかしまあ…何とも墓守りのような渋さ!

まるでブリテンの無伴奏チェロみたいな(しつこいですね!)

それこそまさに、いつまでも飽きのこないような!

投稿: Booty☆KETSU oh! ダンス | 2013年3月 5日 (火) 21時22分

もしかして、マエストロへの追悼?
サヴァリッシュが亡くなられたが、まだ生きている、にゃんてね。また1人NHK交響楽団が・・・。
ご冥福お祈りいたします。

投稿: eyes_1975 | 2013年3月 5日 (火) 23時37分

Booty☆KETSU oh! ダンス さん、こんにちは。
ご返事遅くなりました。
あんまり期待されるとしょぼかったりして、申し訳なのいのですが、この渋さの中に光るフレンドリーねこなのでした。
そして、やたらと無伴奏ですな(笑)

投稿: yokochan | 2013年3月 7日 (木) 12時48分

eyes_1975さん、こんにちは。
ご返信遅くなりました。
暖かくなりましたね。
猫の活動もさかんになりますが、私の方は花粉症が悩みの種です。
N響の指揮台を飾った名巨匠たちが、次々と逝去し、寂しいです。
サヴァリッシュの追悼記事は、このところ、他のイベントが目白押しだったので、機を失してますが、投稿予定です。こちらの墓場にゃんこに、追悼の意を読みとられるとは、なかなか鋭いですね。
亡き人を守るような強く、優しい猫でした。

投稿: yokochan | 2013年3月 7日 (木) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151893/56894454

この記事へのトラックバック一覧です: 墓場のにゃんにゃん ①:

« 神奈川フィルハーモニー第288回定期演奏会 金 聖響指揮 | トップページ |  8月のコンサート »